カテゴリー: 法務ニュース

企業法務に関する最新のニュース・コラムをお届けします。

記事:電話勧誘で規制違反 注意すべき点はのイメージ画像
法務ニュース

電話勧誘で規制違反 注意すべき点は

tamura1 (2018/02/28 12:00)

東京都は2月1日、電話勧誘販売業者フリーコネクトに対し、特定商取引法16条に違反する事実があったとして業務改善指示を行ったと発表しました。今回は特定商取引法の規制について見たうえで、法務担当者として違反行為を回避するためにどのような提案ができるか考えてみたいと思います。

記事:会社設立段階における暴力団排除への動きのイメージ画像
法務コラム

会社設立段階における暴力団排除への動き

mhayashi (2018/02/27 17:03)

法務省は27日、反社会的勢力の資金源根絶のため株式会社を新設する際に、その会社の実質的支配者が暴力団員などの反社会的勢力ではないことの申告を義務付ける制度を設ける旨発表しました。パブリックコメント(意見公募)を経て年内の実現を目指しているとのことです。今回はその制度の概要を見ていきます。

記事:せっけん販売会社に賠償命令、PL法の要件についてのイメージ画像
法務ニュース

せっけん販売会社に賠償命令、PL法の要件について

mhayashi (2018/02/21 15:37)

旧「茶のしずく石鹸」を使用し、小麦アレルギーを発症したとして女性17人が製造販売会社「フェニックス」(奈良県)と原因物質を製造した「片山化学工業研究所」(大阪市)に対し約1億2300万円の損害賠償を求めていた訴訟で京都地裁は20日、フェニックスに約920万円の支払いを命じました。今回は製造物責任法(PL法)について見ていきます。

記事:歩合給から残業代差し引き、差し戻し審で有効判決のイメージ画像
法務ニュース

歩合給から残業代差し引き、差し戻し審で有効判決

mhayashi (2018/02/20 16:33)

タクシー会社「国際自動車」(東京都)の運転手14人が、歩合給から残業代を差し引く賃金規則は無効であるとして、未払賃金の支払いを求めた訴訟の差し戻し審で東京高裁は15日、賃金規則は有効との判断を下しました。無効判決から一転、原告敗訴となりました。今回は労基法上の割増賃金制度について見ていきます。

記事:公取委が発表、フリーランス人材を独禁法で保護へのイメージ画像
法務コラム

公取委が発表、フリーランス人材を独禁法で保護へ

mhayashi (2018/02/16 15:34)

公正取引委員会の有識者会議は15日、企業と雇用契約を結ばず働くフリーランスの人材を今後独禁法の適用によって保護する旨の運用指針を発表しました。企業との取引で不利な立場に立たされがちなフリー人材を保護する目的です。今回はフリーランスの利用と独禁法上の問題について見ていきます。

※記事コンテンツを掲載したい方は、コチラ