カテゴリー: 法務ニュース

企業法務に関する最新のニュース・コラムをお届けします。

法務担当者が“法務”を語る新しいWEBメディアはコチラ
記事:コンテスト・コンクールなどの開催にあたって、注意しておきたい著作権の取扱いのイメージ画像
法務ニュース

コンテスト・コンクールなどの開催にあたって、注意しておきたい著作権の取扱い

hkishi (2020/03/19 12:00)

韓国の芥川賞ともいわれる『李箱(イ・サン)文学賞』において、受賞作の著作権を3年間出版社に譲渡するという規定に、作家が反発したことから、今年度の発表を断念することとなりました。日本でも類似の事例が起こる可能性もあります。今回はコンクールなどを主催する企業が応募者の権利を制限しすぎることなく、業務に必要なことができるためにはどのようにすればよいか考えたいと思います。

記事:郵便局長が他の局長を提訴、内部通報制度についてのイメージ画像
法務ニュース

郵便局長が他の局長を提訴、内部通報制度について

mhayashi (2020/03/18 12:00)

郵便局内の不祥事を内部通報したところ、役職の辞任に追い込まれたとして福岡県内の郵便局長7人が同地区の局長3人に損害賠償を求めていた訴訟の弁論準備手続が5日行われました。被告側は発言を大筋で認めているとのことです。今回は内部通報者保護制度についてみていきます。

記事:消費者庁がウィルス予防商品で注意喚起、景表法等の規制についてのイメージ画像
法務ニュース

消費者庁がウィルス予防商品で注意喚起、景表法等の規制について

mhayashi (2020/03/14 12:00)

消費者庁は10日、新型コロナウィルスの拡大に乗じてインターネット上で予防効果を標ぼうする広告に対し緊急監視を実施した旨発表しました。30の事業者、46の商品に緊急の改善要請を行ったとのことです。今回は景表法および健康増進法による規制を見ていきます。

記事:著作権料訴訟で音楽教室側が敗訴、判例から見る演奏権のイメージ画像
法務ニュース

著作権料訴訟で音楽教室側が敗訴、判例から見る演奏権

mhayashi (2020/03/12 12:00)

日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室のレッスンでの演奏に著作権料を徴収できるかが争われていた訴訟で東京地裁は先月28日、音楽教室側の請求を棄却していたことがわかりました。音楽教室側は3月4日付で控訴しております。今回は著作権の一部である演奏権と判例について見ていきます。

記事:レオパレスが臨時株主総会、総会検査役とはのイメージ画像
法務ニュース

レオパレスが臨時株主総会、総会検査役とは

mhayashi (2020/03/06 12:00)

施工不良問題で揺れるレオパレス21は先月27日、臨時株主総会でファンドが提案していた取締役1人の選任案を否決していたことがわかりました。株主総会の手続き等に不備が無いかをチェックする総会検査役が選任されていたとのことです。今回は会社法が規定する総会検査役について見ていきます。

記事:最高裁が初判断、被用者側から使用者への分担請求のイメージ画像
法務ニュース

最高裁が初判断、被用者側から使用者への分担請求

mhayashi (2020/03/05 12:00)

勤務中の事故で相手方に賠償金を支払った従業員が雇用主側に賠償金の分担を求めていた訴訟の上告審で最高裁は先月28日、雇用主への分担請求はできるとの判断を示しました。分担額算定のため二審大阪高裁に差し戻されたとのことです。今回は使用者責任と求償について見ていきます。

記事:公取委がマスク販売で自粛要請、抱き合わせ販売とはのイメージ画像
法務ニュース

公取委がマスク販売で自粛要請、抱き合わせ販売とは

mhayashi (2020/03/02 12:00)

公正取引委員会は品薄が続いているマスクを他の商品と抱き合わせて販売することは独禁法に違反する可能性があるとして業界団体に自粛要請をしていたことがわかりました。一部のドラッグストアで栄養ドリンクなどと抱き合わせられていたとのことです。今回は独禁法が規制する抱き合わせ販売について見ていきます。

記事:楽天と公取委が対立、優越的地位の濫用と今後の動きについてのイメージ画像
法務ニュース

楽天と公取委が対立、優越的地位の濫用と今後の動きについて

mhayashi (2020/02/26 12:00)

通販サイト「楽天市場」での送料無料化が独禁法の優越的地位の濫用に該当するかについて公取委と楽天で対立が続いていることがわかりました。出店者に不利益が及ぶのかが争点となっているとのことです。今回は優越的地位の濫用と緊急停止命令について見ていきます。

日々の法務業務を効率化したい方はコチラ