あおぞら銀行元行員インサイダー事件初公判
2010/09/17   金融法務, コンプライアンス, 金融商品取引法, 金融・証券・保険

未公開情報に基づき家電量販店ベスト電器をはじめとする上場の5株式のインサイダー取引を行ったとして、あおぞら銀行の元行員が金融商品取引法違反に問われた事件の初公判が15日に東京地方裁判所で行われた。
検察側は冒頭陳述で同行員が1984年に入行後、株取引をはじめ内部資料や同僚から未公開情報をもとにインサイダー取引を行い約1400万円の利益を得たと指摘。また所属部署の法令順守責任者についた後も内部情報を利用し株取引を続けていたとも指摘した。
元行員はベスト電器株のインサイダー取引は認めたものの残り4社については「自分の知った情報が重要事実かわからない」と争う姿勢をしめした。
インサイダー規制は法律自体が複雑であるため意識しないうちに法律に違反してしまう、いわゆる「うっかりインサイダー」といった事態が間々起こりえる。またインサイダー取引が発覚するとニュース、新聞などで大きく報道されることが多く、企業のレピュテーションリスクは甚大なものとなる事が考えられる。
企業には本事件被告のように一定の地位にあるものの取引を全面的に禁止したり、事前の申請を義務付けて許可制を敷くなどの制度を設けることが求められているといえる。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。