CCC、Tポイント利用規約を変更 個人情報巡り
2014/08/19   コンプライアンス, 情報セキュリティ, 個人情報保護法, その他

事案の概要

2014年8月14日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)株式会社は、個人情報の保護を巡って、運営する共通ポイント「Tポイント」の利用規約を同年11月1日に変更すると発表した。変更の具体的な要点は、以下のとおりとなっている。

変更の要点

1、同社T会員規約における「T会員の個人情報」の定義を総務省の改正案に沿って修正
2、ポイントプログラム参加企業を含む提携先との個人情報の利用方式を「共同利用」から「第三者提供」に変更、会員が第三者への個人情報の提供を拒否できる仕組みも導入
3、「販促」「分析」を提携先と同社で協働して取り組むよう再設定
4、同社T会員規約に定める共同利用の範囲を超えて個人情報を第三者提供することを禁止
5、外部からの不正なデータ取得の禁止

コメント

ベネッセの情報流出事件などをきっかけに、個人情報の保護がさけばれている。現在協議されている個人情報の保護に関する法律(略称:個人情報保護法)の改正案では、個人が特定できないようにするなどプライバシーに配慮した上で情報を第三者に提供することを認めている。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)株式会社の今回の変更は、改正案に合わせたものとみられる。

個人情報を保護する動きは、今後ますます加速するだろう。企業法務担当者としては、顧客情報の徹底した管理が求められる。

関連サイト

http://www.ccc.co.jp/customer/kaisetsu.html

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。