カテゴリー: 知的財産権

記事:JASRACが京大に著作権料徴収せず、著作物の引用についてのイメージ画像
法務ニュース

JASRACが京大に著作権料徴収せず、著作物の引用について

mhayashi (2017/05/26 17:11)

日本音楽著作権協会(JASRAC)は24日、米歌手のボブ・ディラン氏の歌詞に触れた入学式の式辞をホームページに掲載していた問題で、京都大学に対して著作権使用料の請求はしない旨発表しました。今回は著作物を許諾なく利用できる場合である「引用」について見ていきます。

記事:サマンサタバサが「サマンサタバタ」を登録出願、商標の類似性についてのイメージ画像
法務ニュース

サマンサタバサが「サマンサタバタ」を登録出願、商標の類似性について

mhayashi (2017/05/12 09:06)

株式会社サマンサタバサが3月13日、特許庁に「サマンサタバタ」の商標登録出願していることがわかりました。パロディ商品として販売されている「サマンサ田端」の商標登録を防ぐ狙いであると思われます。今回はどのような場合に商標権侵害となるのか、商標の類似性について見ていきます。

記事:任天堂が「マリカー」を提訴、著作権侵害の要件についてのイメージ画像
企業

任天堂が「マリカー」を提訴、著作権侵害の要件について

mhayashi (2017/04/19 19:32)

ゲームキャラクター「マリオ」に扮して公道でカートを走らせていた行為が著作権侵害等に当たるとして任天堂が「マリカー」(東京都)に差止と損害賠償を求めていた訴訟で18日、第一回口頭弁論が東京地裁で開かれました。任天堂側は「マリオ」の姿で公道を走る画像を宣伝に使用しており著作権侵害に当たるとしています。今回は著作権侵害に該当するための要件について見ていきます。

記事:「PPAP」 無関係企業の商標出願 商標制度についてのイメージ画像
法務ニュース

「PPAP」 無関係企業の商標出願 商標制度について

kobayashi2 (2017/02/03 12:00)

ピコ太郎さんのヒット曲「PPAP」で使われる「ペン パイナッポー アッポー ペン」などのフレーズが、大阪府内にある無関係の企業によって商標出願されていることがわかりました。そこで、今回はこのニュースをもとに商標制度についてその概要を説明していきたいと思います。

記事:JASRACが無許諾事業者に一斉法的措置、音楽著作権についてのイメージ画像
法務ニュース

JASRACが無許諾事業者に一斉法的措置、音楽著作権について

mhayashi (2016/06/15 17:47)

JASRACは7日、音楽著作権の手続きを行わずに無許諾でBGMを使用する約187の事業者及び約212の店舗に対し簡易裁判所に民事調停の申立を行ったことを発表しました。各種商業施設や美容室等で幅広く使用されているBGMですが、多くの場合は多くの場合は著作権手続きを必要とします。今回は音楽著作権について見ていきます。

記事:自社の商標を他人に先取りで出願されたら…のイメージ画像
法務ニュース

自社の商標を他人に先取りで出願されたら…

mhayashi (2016/05/18 09:50)

17日特許庁は自らの商標を他人に先取りで出願されてしまっても出願を断念してしまわないよう呼びかけました。いわゆる「悪意の商標出願」については以前も取り上げられましたが、これがなされてしまった場合でも出願却下や無効審判によって出願の機会が回復する場合があります。今回は悪意の商標出願が却下、無効となる場合を見ていきたいと思います。

記事:AI創作物に著作権は発生するのかのイメージ画像
法務ニュース

AI創作物に著作権は発生するのか

ogura (2016/05/12 12:00)

政府の知的財産戦略本部は、5月9日、AI=人工知能が作った小説や音楽などの著作権を含む知的財産の保護の必要性や在り方について、具体的な検討を進めることなどを盛り込んだ新たな「知的財産推進計画」を決定しました。
果たして、AIが自律的に創作した音楽や小説に著作権は発生するのでしょうか。