カテゴリー: 法務コラム

法務担当者が“法務”を語る新しいWEBメディアはコチラ
記事:「履くだけで痩せる」に措置命令、消費者庁が求める根拠資料についてのイメージ画像
法務コラム

「履くだけで痩せる」に措置命令、消費者庁が求める根拠資料について

mhayashi (2019/09/25 17:41)

 消費者庁は20日、株式会社「トラスト」に対し、販売する下着類が景表法に違反するとして措置命令を出していたことがわかりました。合理的な根拠資料の提出はなかったとのことです。今回は優良誤認などの疑いが生じた場合に求められる資料について見ていきます。

記事:公取委が調査強化、消費税転嫁措置法による規制についてのイメージ画像
法務コラム

公取委が調査強化、消費税転嫁措置法による規制について

mhayashi (2019/09/20 16:25)

 公正取引委員会は18日、10月からの消費増税にともない消費税が中小事業者から大企業に適正に転嫁されているかの調査を行う方針を明らかにしました。対象となる事業者は630万社に上るとのことです。今回は10月1日からの消費増税に備え消費税転嫁措置法による規制を見直します。

記事:特定商取引法違反で3人を逮捕、連鎖販売取引(マルチ商法)とはのイメージ画像
法務コラム

特定商取引法違反で3人を逮捕、連鎖販売取引(マルチ商法)とは

mhayashi (2019/09/06 15:56)

 兵庫県警は5日、東京都の会社「Brest(ブレスト)」(港区)社長の男(63)ら3人を特定商取引法違反の疑いで逮捕していたことがわかりました。マルチ商法で全国の会員から約161億円を集めていたとのことです。今回は特定商取引法が規制する連鎖販売取引を見ていきます。

記事:厚労省がひな型を修正、36協定についてのイメージ画像
法務コラム

厚労省がひな型を修正、36協定について

mhayashi (2019/08/28 17:33)

 厚生労働省は23日、残業時間に関する労使協定のひな型に過労死ラインに近い残業時間が例示されていたとして適切な時間に修正したひな型を発表しました。長時間労働を容認するものとの批判があったとされます。今回は労働基準法が規制する時間外労働と36協定について見直します。

記事:【改正民法】定型約款に関する規制についてのイメージ画像
法務コラム

【改正民法】定型約款に関する規制について

mhayashi (2019/08/16 16:17)

 平成29年(2017年)5月26日に成立した改正民法が令和2年(2020年)4月1日に施行されます。制定以来120年ぶりの大改正により約200項目に及ぶ変更が加えられております。今回はこれまで条文による規定が置かれていなかった定型約款に関する新設規定を見ていきます。

記事:東京地裁が一部返還命令、宅建業の仲介手数料についてのイメージ画像
法務コラム

東京地裁が一部返還命令、宅建業の仲介手数料について

mhayashi (2019/08/14 17:15)

 賃貸住宅の仲介手数料は原則家賃の半月分であるとして借り主が不動産仲介の「東急リバブル」(渋谷)に対し手数料一部返還を求めていた訴訟で7日、東京地裁は一部返還を認める判決を出しました。業者側は1ヶ月分とする承諾を得ていなかったとのことです。今回は宅建業の仲介手数料について見ていきます。

記事:【改正民法】債権譲渡に関する変更点のイメージ画像
法務コラム

【改正民法】債権譲渡に関する変更点

mhayashi (2019/08/07 16:43)

 平成29年5月26日に成立した改正民法が来年2020年4月1日から施行されます。明治29年に制定されて以来、約120年ぶりの大改正となっております。改正項目は約200におよび、特に債権法が大きく変更されております。今回は債権法のうちの債権譲渡に関する変更点についてみていきます。

※記事コンテンツを掲載したい方は、コチラ