カテゴリー: 法務コラム

記事:JALとCA女性の間、マタハラ訴訟で和解成立のイメージ画像
企業

JALとCA女性の間、マタハラ訴訟で和解成立

aota (2017/07/17 12:00)

安倍内閣では「すべての女性が輝く社会づくり」をスローガンとして掲げており、このような状況の下、ますます女性が企業において活躍する機会が多くなると思われます。そこで今回はたびたび問題となるマタハラについて、JALと客室乗務員との間で成立した和解の事案を通してみていきたいと思います。

記事:3割超が株式報酬を導入、役員報酬についてのイメージ画像
法務コラム

3割超が株式報酬を導入、役員報酬について

mhayashi (2017/07/11 14:56)

日経新聞電子版は10日、上場会社の3分の1が役員への報酬として株式報酬を導入した旨報じました。固定の基本報酬に加えて中・長期の業績連動型報酬制度の導入が進んでいるようです。株主と同じ目線で業績アップを目指す経営が期待されているとのことです。今回は業績連動型報酬と会社法上の規制について見ていきます。

記事:最高裁が元証券幹部の有罪確定、第三者への情報提供についてのイメージ画像
法務コラム

最高裁が元証券幹部の有罪確定、第三者への情報提供について

mhayashi (2017/07/07 17:43)

SMBC日興証券(旧日興コーディアル証券)が関わったTOBを巡るインサイダー取引事件で最高裁は、同証券元執行役員の吉岡宏芳被告(55)の上告を棄却していたことがわかりました。知人への情報提供行為でインサイダー取引の教唆犯が認められたことになります。今回はインサイダー取引の要件について概観します。

記事:ウィルズが電子議決権サービス開始へ、議決権行使についてのイメージ画像
法務コラム

ウィルズが電子議決権サービス開始へ、議決権行使について

mhayashi (2017/07/05 18:04)

日経新聞電子版は2日、投資家向け情報を提供するウィルズ(東京都)が9月から電子議決権サービスを開始する旨報じました。これにより日本国内での株主総会手続の電子化が促進されるのではないかと期待されます。今回は会社法上の議決権行使について見ていきます。

記事:「白バス」営業で映画プロデューサーらを逮捕、貸し切りバスの許可についてのイメージ画像
法務コラム

「白バス」営業で映画プロデューサーらを逮捕、貸し切りバスの許可について

mhayashi (2017/06/26 09:14)

警視庁は22日、営業許可を受けずに映画の撮影現場で役者や撮影機材を運ぶ業務を行ったとして、映画プロデューサーと運搬業者「ロイヤルクレイドル」(東京都)社長を逮捕していたことがわかりました。いわゆる「白バス」行為を行っていたとのことです。今回は貸し切りバス業への規制について見ていきます。

記事:米最高裁が被告の「居住地」を限定、米特許訴訟の管轄についてのイメージ画像
法務コラム

米最高裁が被告の「居住地」を限定、米特許訴訟の管轄について

mhayashi (2017/05/31 08:59)

日経新聞電子版は29日、米連邦裁判所が特許侵害訴訟の管轄地について、被告の本社や事業所の所在地の裁判所に提訴すべきとの判決を出していた旨報じました。特許訴訟の頻繁な米国において、いずれの裁判所で訴訟ができるかは重要な問題です。今回は米連邦法における裁判管轄について見ていきます。

記事:6月から酒類安売り規制強化、改正酒税法についてのイメージ画像
法務コラム

6月から酒類安売り規制強化、改正酒税法について

mhayashi (2017/05/17 16:26)

日経新聞電子版は6月1日から施行される改正酒税法と酒類業組合法によってビール類の店頭価格が軒並み値上がりしている旨報じました。酒類については安売り規制の強化で独禁法の不当廉売よりも厳しい規制のもとに置かれることになります。今回は改正法のポイントと独禁法との違いを見ていきます。