カテゴリー: 法務コラム

記事:今国会提出予定の独占禁止法改正案についてのイメージ画像
法務コラム

今国会提出予定の独占禁止法改正案について

mhayashi (2019/02/20 16:30)

 日経新聞電子版は19日付で公正取引委員会が今国会に提出する予定の独禁法改正案の全容について報じました。以前にも取り上げたとおりリニエンシー制度の枠の拡大や課徴金の強化に加えて秘匿特権が盛り込まれるとのことです。今回は国会提出予定の改正のポイントを見ていきます。

記事:裁判外紛争解決手続とその種類についてのイメージ画像
法務コラム

裁判外紛争解決手続とその種類について

mhayashi (2019/01/16 15:04)

 原発事故の損害賠償を巡り住民側が申し立てた和解の仲介で、国の原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)が示した和解案を東電側が拒否している旨、朝日新聞が報じております。住民側は東電側による和解拒否を理不尽だとしています。今回は裁判以外の紛争解決手続(ADR)について見ていきます。

記事:取締役の報酬透明化へ、会社法改正の動きのイメージ画像
法務コラム

取締役の報酬透明化へ、会社法改正の動き

mhayashi (2019/01/09 16:21)

 法務省法制審議会の会社法部会がまとめた会社法改正要綱案では取締役の報酬の透明化が図られる内容であることがわかりました。報酬について株主が統制しやすい内容となります。要綱案では他にも社外取締役設置義務の拡大なども盛り込まれておりますが今回は報酬について見ていきます。

記事:“優越的地位の濫用”と“下請法違反”の関係についてのイメージ画像
法務コラム

“優越的地位の濫用”と“下請法違反”の関係について

mhayashi (2019/01/08 16:11)

 大阪ガス(大阪市)が取引先に希望数を超える自社製品の購入を強要した疑いがあるとして、公正取引委員会は同社に警告を出す方針を固めていたことがわかりました。同社へは2017年8月にも立入検査が行われております。今回は独禁法の定める優越的地位の濫用と下請法違反の関係について見ていきます。

※記事コンテンツを掲載したい方は、コチラ