【法務NAVIまとめ】短時間正社員制度のポイントと導入企業事例
2015/12/18   労務法務, 労働法全般, その他

 短時間正社員制度は就業形態の多様化に伴い、自らのライフスタイルに応じた働き方を実現させる制度です。例えば育児・介護等と仕事を両立させたい人、定年後も就業意欲のある高齢者など、様々な人に勤務時間や勤務日数をフルタイム正社員よりも短くしながら活躍してもらうための仕組みです。

短時間正社員制度の概要

短時間正社員の労働条件

①雇用形態
 正社員
②労働契約
 期間の定めのない労働契約(無期労働契約)を締結している
③労働時間
 フルタイム正社員と比較して、1週間の所定労働時間が短い
④待遇
 同種フルタイム正社員と同一の時間賃率、賞与・退職金等の算定方法
⑤社会保険(健康保険・厚生年金保険)
 適用

短時間正社員制度の労働条件

短時間正社員制度を導入した企業

①ユニクロを展開するファーストリテイリング
 2014年11月に4時間正社員制度の導入を発表
ユニクロの取組み

②洋菓子のモロゾフ
 2007年10月にショートタイム社員制度(ST制度)を導入
モロゾフの取組み

③アパレルメーカーのクロスカンパニー
 2011年8月1日に4時間・6時間正社員制度の導入
クロスカンパニーの取組み

④アサヒビール
 1991年から導入していた制度を2010年にショートタイム勤務制度として拡充
アサヒビールの取組みと制度のメリット・デメリット

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。