改正著作権法10月1日施行
2012/09/20   知財・ライセンス, 著作権法, その他

概要

違法にアップロードされた音楽・映像を違法と知りながらダウンロードする行為については、2009年の前回改正において、私的使用目的の複製の範囲外とされ、違法とされていたが、罰則は設けられていなかった。今回の改正では、このうち有償の著作物を違法ダウンロードする著作権侵害行為に対し、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金、あるいはその双方と規定された。違法に配信されている音楽や映像を視聴するだけでは違法とならないが、法に配信されている音楽や映像を、違法であることを知りながら録音・録画する行為は、著作権侵害行為であり違法であり、刑罰の対象となる。音楽業界は14日から。「stop!違法ダウンロード」というウェブページを開設し、国民への周知活動を行っている。

コメント

インターネットが急速に普及した今日、違法ダウンロードの蔓延によって、音楽業界をはじめとする関係団体は著作権侵害による莫大な損害を被ってきた。違法ダウンロードの刑事罰化によって、音楽業界をはじめとする著作者の著作権の保護が図られ、より豊かな文化の創造が期待される。

【関連リンク】

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。