カテゴリー: 法務ニュース

企業法務に関する最新のニュース・コラムをお届けします。

記事:神奈川県LPガス協会に排除措置、事業者団体規制についてのイメージ画像
法務コラム

神奈川県LPガス協会に排除措置、事業者団体規制について

mhayashi (2018/03/16 17:23)

個性取引委員会は9日、公益社団法人「神奈川県LPガス協会」に対し、入会を希望するLPガス販売業者の加入を拒否したとして排除措置命令を行った旨発表しました。既存の加入業者の事業保護を図ったものと見られます。今回は独禁法が規制する事業者団体の行為について見ていきます。

記事:働き方改革の一環としての長時間労働の是正のイメージ画像
法務ニュース

働き方改革の一環としての長時間労働の是正

arai (2018/03/15 17:00)

日本における労働者の長時間労働は先進諸国において有名ですが、最近は日本人にもそのことが認識されてきました。政府が進める働き方改革は、2018年春季労使交渉でも主要なテーマとなることが予想されます。そこで本稿では、労使交渉で争点となるであろう、働き方改革の一環としての長時間労働の是正について、検討していきます。

記事:家族の病気を理由とする異動拒否で解雇、無効判決のイメージ画像
法務ニュース

家族の病気を理由とする異動拒否で解雇、無効判決

mhayashi (2018/03/09 15:49)

国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)の職員だった50代の男性が、妻の病気を理由に異動を拒否して懲戒解雇されたのは不当であるとして解雇の無効と地位の確認を求めていた訴訟で大阪地裁は7日、解雇の無効を認めました。今回は従業員への懲戒権の限界について見ていきます。

記事:湯迫温泉に対する措置命令、景品表示法について のイメージ画像
法務ニュース

湯迫温泉に対する措置命令、景品表示法について 

fujisawa (2018/03/05 12:00)

多くの商品やサービスに囲まれる中で、それらをどのようにアピールするかは重要となっているといえるでしょう。良いものであっても適切なアピールをしなければ、市場の中で埋もれてしまいます。もっとも、どんな内容のアピールであってもいいというものではなく、その表示の方法や内容については景品表示法による規律がなされています。今回は、湯迫(ゆば)温泉に対する景品表示法に基づく措置命令を題材に、景品表示法の規制について、本事件で問題となった優良誤認(以下、詳述します。)について見ていきます。

記事:大分県農協に排除措置、差別取扱についてのイメージ画像
法務コラム

大分県農協に排除措置、差別取扱について

mhayashi (2018/03/02 17:01)

公正取引委員会は2月23日、大分県農協に対し、こねぎの出荷に関して差別的な取扱いがあったとして排除措置命令を出した旨発表しました。こねぎの生産業者5者はいずれも大分県農協への出荷を取りやめているとのことです。今回は独禁法が規制する差別的取扱について見ていきます。

※記事コンテンツを掲載したい方は、コチラ