カテゴリー: 法務ニュース

企業法務に関する最新のニュース・コラムをお届けします。

法務担当者が“法務”を語る新しいWEBメディアはコチラ
記事:埼玉労働局が一転労災認定、精神疾患での認定基準と審査請求についてのイメージ画像
法務ニュース

埼玉労働局が一転労災認定、精神疾患での認定基準と審査請求について

mhayashi (2020/04/14 12:00)

労基署で一度は不支給決定がなされていた郵便局員の労災認定をめぐり、労災保険審査官が一転不支給決定を取消して労災認定していたことがわかりました。損害賠償訴訟については既に和解しているとのことです。今回は精神疾患での労災基準と審査請求手続きについて見ていきます。

記事:えっ損害賠償請求?コロナによる債務不履行のリスクのイメージ画像
法務ニュース

えっ損害賠償請求?コロナによる債務不履行のリスク

yhori (2020/04/10 16:00)

新型コロナウイルスの影響により世界の工場と言われている中国からの部品供給が相次いでストップし、工業製品の納期遅延が各所で発生しているようです。また、感染症による混乱により各所で代金の支払いが遅れ始めているようです。
平常時であれば、契約の期限が守れなかった場合、損害賠償金や遅延損害金を請求されることがありますが、コロナウイルスの影響の場合はどうなるのでしょうか。

記事:緊急事態宣言の「休業手当」への影響のイメージ画像
法務ニュース

緊急事態宣言の「休業手当」への影響

yhori (2020/04/10 12:00)

6日に都が緊急事態措置案を発表した。中でも休業要請が目立つ。例えば、教育施設、運動施設、観劇施設、展示施設、生活必需品以外のショッピング施設、飲食店、カラオケやゲームセンターを始めとする娯楽施設が休業の要請対象となると見込まれる。
このような、生活必需品を取り扱う店舗以外の大規模な休業要請となると、その施設・店舗で就労する多くの労働者は、休業を余儀なくされてしまうだろう。
となると、問題になるのが、賃金である。このような場合、使用者は何らかのをお金を支払う必要があるのか、また労働者は何らかの形でお金を得ることができるのだろうか。

記事:国際自動車が最高裁で敗訴、残業代規制についてのイメージ画像
法務ニュース

国際自動車が最高裁で敗訴、残業代規制について

mhayashi (2020/04/06 12:00)

タクシー大手「国際自動車(kmタクシー)」で採用されていた歩合給から残業代相当額を差し引く制度を巡る訴訟で3月30日、最高裁は労働基準法に違反するとの判断を示しました。未払い分の残業代を算定するため東京高裁に差し戻されるとのことです。今回は労働基準法の残業代規制について見ていきます。

日々の法務業務を効率化したい方はコチラ