自炊代行業者 差止め請求を認諾
2012/05/07   知財・ライセンス, 著作権法, エンターテイメント

事案の概要

紙の本や漫画をスキャンして私的に電子書籍化することを「自炊」という。自炊行為の代行業は、私的複製に当たらず著作権侵害であるとして、浅田次郎さん、大沢在昌さん、永井豪さん、林真理子さん、東野圭吾さん、弘兼憲史さん、武論尊さんら7人の作家、漫画家が自炊代行業者に対し、代行の差止めを求めて訴訟を提起していた。訴えられていたのは、有限会社愛宕(神奈川県)とスキャン×BANK株式会社(東京都)。

愛宕は、著作権侵害ではないと主張。複製主体はあくまでサービス利用者で、利用者からネットで公開しないなどの誓約をとり、裁断した書籍や電子データもすべて破棄してきたという。しかしながら、本業のシステム開発に支障を及ぼすことや訴訟負担を理由として自炊行為代行業の停止を決定。原告らの請求を認諾した。

スキャン×BANKは認諾をしていないものの、すでに代行業を停止している。

コメント

個人が紙の本や漫画をスキャンし、個人で利用する分には、著作権侵害に当たらない。しかしながら、代行業者を利用した者が、スキャンして電子書籍化したものをネット上に公開するケースがある。同時に、代行業者が自炊代行した画像が、ネット上に公開されたか確認することも困難である。つまり、代行業者が実際に電子書籍をネット上への公開に関係しているか明確でない。スキャン×BANKについて、裁判所がどのような判断をするのか興味がある。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。