大学入試受験料 割引続々
2011/12/12   法務相談一般, 民法・商法, その他

概要

大学入試で、インターネットで願書を出せば受験料を割り引くサービスを始める大学が出てきた。また、願書を窓口に提出すると割り引く「持参割」を設ける大学もあるという。魅力は大幅な割引で、ネット出願でも、1回の受験なら割引は5千円だが、「センター試験利用」など三つの受験方式を組み合わせると、最大7万円が2万5千円になる「3受験パック」を設けた。このパックを組み合わせて、たとえば五つの方式で受験すれば、11万5千円の受験料が3万5千円になるという。

雑感

少子化で定員割れを起こす大学が増えている中、大学側も生き残りをかけてあの手この手で受験生を集めるのに必死なのだろう。この分だと、「早割り」「再チャレンジ割引」といった割引も遠からず始まるかもしれない。確かに、割引制度を採用している大学にどうしても入学したいという学生にとってはチャンスが広がる。
他方で、大学側から考えると、受験料の安さで受験生を引き付けるだけでは限界がある。本当に学ぶ気概のある学生を集める努力をして欲しい。また、「この学問は、この大学のこの学科でしか学べない」「この分野においてはこの大学には第一人者がいる」といった中身で勝負をして欲しいと切に願う。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。