米ウォルト・ディズニー 『スター・ウォーズ』シリーズを手がけたルーカスフィルムを買収
2012/11/01   戦略法務, M&A, 会社法, エンターテイメント

事案の概要

米ウォルト・ディズニーは30日(アメリカ時間)、『スター・ウォーズ』シリーズを手がけた製作会社ルーカスフィルムを総額40億5000万ドル(約3200億円)で買収し、同シリーズの新作の製作を続けると発表した。

ディズニーは、ルーカスフィルムの株式を100%保有する、ルーカスフィルムの創業者兼最高経営責任者(CEO)ジョージ・ルーカス監督から全株を買い取る。

ルーカスフィルムは今後、ディズニーと共同してスター・ウォーズの製作を続ける。2015年には『スター・ウォーズ エピソード7』の公開を予定しており、エピソード9までの製作を計画している。

コメント

1996年のABCテレビ買収、2006年のピクサー・アニメーション・スタジオ買収に続き、またディズニーが大きな買収を成功させた。ディズニーは、世界のメディアの中心にいるといっても過言ではないだろう。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。