日立金属、希土類焼結磁石特許侵害で米国ITCに提訴
2012/08/21   知財・ライセンス, 特許法, メーカー

概要

日立金属は、日立金属から特許権の実施許諾を受けずに製造された希土類焼結磁石、磁石を組み込んだ製品の米国への輸入を禁止する「排除命令」、及び既に輸入された磁石・製品の米国国内での販売等の停止を命じる「停止命令」の取得を求めていく意向。

日立金属は、米国だけでも100件以上の特許を保有するなど、全世界で延べ600件以上に亘る希土類焼結磁石に関する広範な特許網を保有している。膨大な特許網の中に、希土類焼結磁石を安全かつ効率的な商業生産を行うためには必要不可欠だと考えられる特許も含まれている。
しかし、これら広範な特許網の存在にも拘わらず、日立金属の特許を侵害していると考えられる希土類焼結磁石、及び磁石を組み込んだ応用製品の米国への輸入・販売が行われているため、その抜本的な是正を求めて、米国ITCでの提訴に踏み切ったようだ。

コメント

希土類磁石はレアアース磁石ともいい、ハードディスクやヘッドホン等にも使用される。
電子部品や高級機能部品の製造販売を主な事業内容とする日立金属にとって、仮に特許権侵害が認められるならば、一刻も早い停止命令の措置が求められる。米国での処理の迅速性を含め、どのような判断がされるか、今後の動向に注目したい。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。