ラジオ持っていますか
2012/03/07   危機管理, 民法・商法, その他

総務省は7日、東日本大震災の被災者らの情報収集に関する調査結果を発表した。震災発生時に役立った情報入手方法(複数回答)を聞いたところ、AMラジオとの回答が60.1%でトップ。2位はFMラジオの39.0%で、停電時も使用できるラジオが非常時の情報源として高く評価された。次いで携帯電話メール(31.1%)、近隣住民の口コミ(28.0%)の順だった。

非常時は何かと情報が欲しくなる。どこに避難しよう。家族は大丈夫だろうか。家に帰れるのか。電車は動いているのか。被害はどんな状況か。頼みの綱の携帯電話がなかなか繋がらない。バッテリーが切れてしまった。そんな状況になるかもしれない。今日外出中に持ち歩いていたものを思い浮かべて欲しい。それらは役に立つだろうか。私は外出中の情報収集を携帯電話に頼り切っている。情報をいつでもどこでもすぐに手に入れられることに慣れてしまっている。おそらく震災時も携帯電話に頼るだろうが、想像してみると何とも心もとない。
ラジオを鞄に忍ばせておくことは備えとしてかなり良いのではないだろうか。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。