法令順守推進室、新設へ 小樽
2012/02/15   コンプライアンス, 民法・商法, その他

概要

小樽市は14日、第1回定例市議会(22日開会予定)に提案する「市職員倫理条例」に関連し、4月から総務部に「コンプライアンス(法令順守)推進室」(仮称)を新設する方針を明らかにした。

昨春の市長選に絡む政治資金規正法違反事件を受け、総務部に法令順守担当副参事1人を置いているが、これに代えて室長(次長職)と実務担当の主査(係長職)の計2人を配置。同条例に基づく職員研修などを担当する。

雑感

 コンプライアンスの直訳は法令遵守。しかしコンプライアンスの問題は法令だけに留まらず、社内規程・マニュアル・企業倫理・社会貢献の遵守、更に企業リスクを回避するために、どういうルールを設定して行くか、どのように運用して行くかを考え、その環境の整備するところまで含んでいると思われる。
 
そういう意味では、コンプライアンス体制を強化することとは、関係法令の知識を詰め込むことではなく、危機感をもつことであると思われる。自分の会社が法令違反を故意にしている場合ではなくとも、過失でしている場合も可能性としてはある。知らなかった、じゃすまされない。足元を救われないためにはどうしたらよいか。社員が「法律に違反するかも」という感覚を養っておくことが重要である。その感覚が働けば、後は知っている人に聞けばよい。小樽市のように法令違反事件を起こした組織ほどそのような感覚を養うべしとする危機感があるのではないか、と思われる。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。