子供に放射性物質過剰投与
2011/10/17   薬事法務, 薬事法, その他

事案の概要

甲府市立甲府病院が放射性物質テクネチウムの入った検査薬を子供に過剰投与した問題で、山梨県警は16日、医師法違反の疑いで同病院と、担当した放射線部の男性技師長補佐(54)の自宅を家宅捜索した。県警によると、技師長補佐は医師の資格がないのに、独断で検査薬の投与量を決めるなどの医療行為をした疑いがもたれている。
病院によると、1999年から今年にかけて日本核医学会の推奨基準の40〜2倍のテクネチウムが入った薬品を、腎臓検査を受けた15歳以下の84人に静脈注射した。

雑感

技師長補佐は「子供は動き回るので、短時間で鮮明な画像を撮影するため」と説明しているとのこと。しかし、体が発達途上にある子供に放射性物質を推奨基準の40倍投与することに疑問をもたなかったのだろうか。また、10年以上にわたり同様の事例が繰り返されているが、なぜ病院内で問題視されなかったのか。事案の解明が待たれる。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。