ECサイトにおける不正クレジットカード利用に注意!
2015/10/30   コンプライアンス, 危機管理, 民法・商法, その他

ECサイトとは

 ECとはelectronic commerce(電子商標取引)の略であり、ECサイトとはインターネットで商品やサービスを販売するウェブサイトのことを言う。オンラインショップ、インターネットバンキング等がこれにあたる。ECサイトは、自社の商品やサービスを販売するため、販売元の認知、信頼がされやすく、またブランド戦略などのマーケティング戦略がしやすいというメリットがある。これに対し、webサイトの構築や維持のための費用がかかり、他店との価格競争が発生しやすいというデメリットもある。ECサイトはウェブ上で買い物をすることができるため、日本国内に限らず、海外からの注文も考えられる。

不正クレジットカード利用の実態

 ECサイトにおける不正クレジットカードの使用は、海外からの注文による場合が多い。海外ではクレジットカードの番号が出回っていることがあり、不正利用に繋がっている。もっとも、近年では転送サービスを使用したケースが増加しており、注意が必要である。転送サービスとは、海外から日本のネットショッピングで商品を購入した場合に、購入商品を海外に転送するサービスのことをいう。転送サービスを行っている企業は日本の企業である事が多く、転送サービスを介した場合、海外からの注文であると気がつかず、不正クレジットカード利用に巻き込まれる可能性がある。

不正クレジットカード利用の防止策

 不正クレジットカードの利用がされると、カード会社が支払を拒絶するチャージバックにより、販売企業は商品の代金を得ることができなくなる。これを防ぐためには、不正クレジットカードを利用しての購入ができない運用をする事が大切である。クレジットカードの不正利用の防止策として、カード会社により現在推奨されているのが3Dセキュア認証である。3Dセキュア認証は、クレジットカードの有効性を判断していたセキュリティコード認証と異なり、本人認証を行うものであり、強固な不正防止対策といえる。

コメント

 インターネット社会となった現代において、多くの企業がECサイトによる商品やサービスの提供を行ってる。ECサイトは多くのメリットがある反面、上記のようなクレジットカードの不正利用による損害を被る恐れがある。チャージバックが頻繁に起これば、企業にとって大きなダメージとなる。不正利用の実態を知り、対策を講じることが必要である。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。