プーチン氏の弾圧に関する考察
2012/06/07   海外進出, 外国法, その他

事案の概要

ロシア上院は国内で広がる反政府抗議運動を封じる狙いで、デモ規制を強化する法案を賛成多数で可決した。野党は法案が「集会の自由」に反すると反対していたが、議会で多数を占める政権与党「統一ロシア」が強引に通過させた。下院も可決しており、プーチン大統領は早急に署名し、12日予定の大規模デモまでに法律を発効させて抑え込む構えだ。
法案は、違法行為に発展したデモ参加者への罰金を大幅に引き上げた。また新たに非公式団体がデモを主催した場合、団体責任者も罰則対象に加え、参加者のマスク着用を禁じるなど、規則を軒並み強化している。

プーチン氏は大統領選で63.6%の票を獲得し、昨年の下院選直後から広がった反政府運動を抑え込む格好で返り咲き、事実上の最高権力者の座を維持してきた。しかしモスクワで6日に開かれた抗議デモには2万人以上が参加し、反体制派の指導者を含めた436人が拘束され、70人以上が負傷する混乱を招いた。モスクワでは7日にも複数の無許可の抗議運動が発生し、ロシア通信などによると、120人以上が拘束され「反プーチン感情」の根強さを浮き彫りにしている。

コメント

プーチン氏は永く国家の最高権力者の座に君臨し、市民の間には飽きに加え腐敗に対する不満が強い。デモの動きが出るのはある意味自然かもしれない。
プーチン氏はこれまで選挙のため、市民に対し懐柔的な政策をとっていたが、選挙が終わったことで弾圧の実施を行っている。市民の抵抗とプーチン氏の弾圧、この流れはしばらく続くだろう。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。