アスベスト問題、国の責任とは
2011/08/23   訴訟対応, 民事訴訟法, その他

事実概要

アスベストによる健康被害受けた被害者が国に損害賠償を提起した事例につき、訴審判決が25日に大阪高裁で言い渡される。この事例につき、第1審では、国の責任が認められており、この判断を高裁が維持するか否かが注目される。他方、1審では近隣住民ら3人が敗訴しており、全員の救済を原告の主張がどこまで認められるかも注目される。

戦後最大の労働災害、アスベスト問題

アスベストは、長期的・日常的に吸い込むと、肺線維症、肺癌の他、稀な腫瘍である悪性中皮腫の原因になるとされている。この問題の恐ろしいところは、潜伏期間が約30年と言われ、気付いたときには症状がかなり進んでしまっていることが多いところにある。建材として以前は多量のアスベストが使用されていた。阪神大震災の時にも建物崩壊と同時に多量のアスベストが宙に舞っており、戦後最大の労働災害といわれている。

雑感

アスベスト問題ほど大規模の労働災害になると、関連企業だけでなく、国の責任を認定していくことが被害者の救済につながる。被害者の多さから、関連企業の資力だけでは賠償しきれない可能性もあるからである。この判決は、今後のアスベスト訴訟の行方を左右する重要な判決にもなりかねないため、慎重な判断を期待するとともに、今後の判例の動向も注意して見守っていきたい。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。