イオンのマレーシア事業、現地最大級に
2012/10/26   海外進出, 外国法, 流通

事案の概要

イオンは小売業界世界2位、仏カルフールのマレーシア事業を買収する方向で同社と最終調整に入った。買収価格は200億円強の見通し。イオンのマレーシア事業と合わせた売上高は約1200億円となり現地最大規模。日本の小売りがアジアで大型事業買収するのは初めて。

国内小売業が外国市場で首位となるのは例がない。国内市場が縮小する中、イオンは中間層が増える東南アジアでM&A(合併・買収)をテコに収益基盤を築く。小売業でアジアの内需を取り込む動きが加速する。

イオンはカルフールのマレーシア法人の全株式を年内にも取得する見通しで、早ければ来週に合意する。

カルフールはマレーシアで「ハイパーマーケット」と呼ばれる大型スーパーを26店(2011年末時点)展開し、11年度の売上高は約400億円。イオンはマレーシアに29店舗あり、11年度の売上高は約800億円。カルフールと合わせた売上高は約1200億円となり、同国市場で最大手の「GCHリテール」と並び最大規模に踊り出る。

コメント

みずほ証券の試算では、東南アジア5カ国(インドネシア、タイ、マレーシア、フィリピン、ベトナム)の消費市場は20年には約100兆円と10年比1・6倍になる見込みである。
コンビニエンスストアや量販店、専門店などは、東南アジアへの進出拡大が相次いでいる。これからも日本の各企業は東南アジアにおける出店やM&Aが増えてくることになるといえる。

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。