福島(空き巣)+東京(ひったくり)、地震後の治安
2011/06/03   

警備の強化


今月2日、福島県警は避難地域の治安維持・警備にあたる「特別警備隊」の結成式を行った。
避難地域内を中心に警戒や検問を行い、既に「被災地特別パトロール隊」を結成して活動していたが、避難地域の拡大を受けての措置を取る。

怪しいハーブ・反復空き巣・ひったくり


現在に至るまで、避難区域内では空き巣が頻発している。
福島県警は5月24日にも、新たに捜査3課を結成、窃盗事件専門のセクションとして避難地域内の犯罪対策を強化している。
にもかかわらず、福島県内では空き巣が絶えず、逮捕される者も後を絶たない。他県から遠征する者もいる。「放射能除け」ハーブなど、効能の疑わしい製品で詐欺とされるケースもある。
一方、東京では節電のせいか、暗闇にまぎれてのひったくりが急増している。警視庁捜査3課の発表では、5月18日時点で330件に上っているという。

一般人のできること


避難中の方々は、家に戻る訳にはいかない。警察の情報や報道に気をつけ、詐欺事件等に注意することになる。
一方、被災していない地域の方々は、犯罪防止に向けてできることがたくさんある。震災関連犯罪は決して、対岸の火事ではないのです。

一人で出歩かない(一人の歩行者、特に高齢者を狙ったひったくりが多い)
多額の現金は持ち歩かない(買い出し用の現金が10万円単位で被害にあっている)
防犯ネットや防犯ブザーの利用

などの対策を! 

シェアする

  • はてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • TKC
  • 法務人材の紹介 経験者・法科大学院修了生
  • 法務人材の派遣 登録者多数/高い法的素養

新着情報

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビの課題別ソリューション

企業法務人手不足を解消したい!

2007年創業以来、法務経験者・法科大学院修了生など
企業法務に特化した人材紹介・派遣を行っております。

業務を効率化したい!

企業法務業務を効率化したい!

契約法務、翻訳等、法務部門に関連する業務を
効率化するリーガルテック商材や、
アウトソーシングサービス等をご紹介しています。

企業法務の業務を効率化

公式メールマガジン

企業法務ナビでは、不定期に法務に関する有益な情報(最新の法律情報、研修、交流会(MSサロン)の開催)をお届けするメールマガジンを配信しています。

申込は、こちらのボタンから。

メルマガ会員登録

公式SNS

企業法務ナビでは各種SNSでも
法務ニュースの新着情報をお届けしております。

企業法務ナビに興味を持たれた法人様へ

企業法務ナビを活用して顧客開拓をされたい企業、弁護士の方はこちらからお問い合わせください。