業務内容: 商事法務 に関する記事一覧

記事:役員登記と役員の責任についてのイメージ画像
法務コラム

役員登記と役員の責任について

mhayashi (2017/09/06 16:29)

日経新聞電子版は6日、横浜の老舗菓子メーカー「アルベリ」が7月14日に破産手続開始決定を受けていた旨報じました。破綻の原因は大口受注者1社に依存しすぎたこととガバナンスの欠如にあると分析しております。同社では5年以上にわたり取締役会や株主総会が開催されず、役員の変更登記も放置されていたとのこと。今回は役員登記と役員の責任について見ていきます。

記事:ブルドックソース判決から見る敵対的買収防衛策のイメージ画像
企業

ブルドックソース判決から見る敵対的買収防衛策

mhayashi (2017/08/22 13:17)

日経新聞電子版は20日、ブルドックソースの池田章子会長が12日に病気のために亡くなっていた旨報じました。イカリソース買収や米投資ファンドによる敵対的買収で大胆な防衛策を発動するなど、生え抜きの女性社長として知られておりました。今回はブルドックソース判決(最決平成19年8月7日)を元に敵対的買収防衛策を見ていきます。

記事:3割超が株式報酬を導入、役員報酬についてのイメージ画像
法務コラム

3割超が株式報酬を導入、役員報酬について

mhayashi (2017/07/11 14:56)

日経新聞電子版は10日、上場会社の3分の1が役員への報酬として株式報酬を導入した旨報じました。固定の基本報酬に加えて中・長期の業績連動型報酬制度の導入が進んでいるようです。株主と同じ目線で業績アップを目指す経営が期待されているとのことです。今回は業績連動型報酬と会社法上の規制について見ていきます。

記事:タカタが中国系企業に主力事業を譲り渡し、事業譲渡についてのイメージ画像
企業

タカタが中国系企業に主力事業を譲り渡し、事業譲渡について

mhayashi (2017/06/27 16:40)

26日に東京地裁に民事再生法適用の申請を行ったタカタがエアバッグ組み立てなどの主力事業を中国・寧波均勝電子の系列企業に譲渡する計画であることがわかりました。対価をリコール債務などに当てるとのことです。今回は会社法上の事業譲渡の手続について見ていきます。

記事:オリンパス元役員に590億円の賠償命令、違法配当の責任についてのイメージ画像
法務ニュース

オリンパス元役員に590億円の賠償命令、違法配当の責任について

mhayashi (2017/05/23 15:00)

巨額の粉飾決算と違法配当が行われていたことについてのオリンパス旧経営陣に対する株主代表訴訟で先月27日、東京地裁は総額約590億円の賠償を命じました。相当長期間にわたる粉飾とそれに基づく違法配当により過去2番目に高額な賠償額となっております。今回は違法配当の責任について見ていきます。