業務内容: コンプライアンス に関する記事一覧

記事:「ジャパンライフ」を提訴へ、預託商法規制についてのイメージ画像
企業

「ジャパンライフ」を提訴へ、預託商法規制について

mhayashi (2018/01/09 16:57)

磁気グッズの預託商法を展開し、倒産した「ジャパンライフ」(千代田区)に対し、愛知県の複数の契約者が損害賠償を求めて来月にも提訴する方針であることがわかりました。負債総額は2400億円以上とされます。今回は預託商法に対する特定商品預託法(預託法)の規制について見ていきます。

記事:最高裁が初判断、独禁法の域外適用についてのイメージ画像
法務ニュース

最高裁が初判断、独禁法の域外適用について

mhayashi (2017/12/13 16:03)

海外で行われた価格カルテルに対し、日本の公正取引委員会が独禁法を適用して課徴金納付を命じることができるかが争われた訴訟の上告審で12日、最高裁は日本の独禁法適用を認める判決を出しました。今回は海外での海外企業による反競争行為について日本の独禁法が適用できるのか、域外適用の問題について見ていきます。

記事:公取委がエアビー社に立入検査、排他条件付取引についてのイメージ画像
企業

公取委がエアビー社に立入検査、排他条件付取引について

mhayashi (2017/11/28 10:16)

民泊仲介サイトAirbnb(エアビーアンドビー)が民泊代行業者に対し、他社のサイトを利用しないよう求めていた疑いがあるとして、公正取引委員会は17日までに同社の日本法人(新宿)を立入検査していたことがわかりました。エアビー社側は否定している模様です。今回は独禁法上の排他条件付取引について見ていきます。

記事:「保守速報」に賠償命令、まとめサイトと名誉毀損についてのイメージ画像
法務ニュース

「保守速報」に賠償命令、まとめサイトと名誉毀損について

mhayashi (2017/11/24 13:22)

インターネット上のまとめサイトで差別的な記事を掲載されたとして、在日朝鮮人の女性が2200万円の支払いを求めていた訴訟で大阪地裁は16日、運営側に名誉毀損があったとして200万円の支払いを命じていました。他人の記事をまとめただけで直接書いていない場合での認容判決となります。今回は名誉毀損表現について見ていきます。

記事:来秋で終了、特定労働者派遣事業とはのイメージ画像
法務コラム

来秋で終了、特定労働者派遣事業とは

mhayashi (2017/11/21 14:26)

日経新聞電子版は20日、改正労働者派遣法に基づき来年2018年9月に特定労働者派遣事業が廃止されることを控え、派遣事業者が新たに許可を取得する動きが出ている旨報じました。新たな許可基準の厳格さから、許可取得件数は廃業件数の4分の1程度とのことです。今回は派遣業許可の新基準について見ていきます。

記事:カワウソ10匹密輸容疑で拘束、ワシントン条約についてのイメージ画像
法務コラム

カワウソ10匹密輸容疑で拘束、ワシントン条約について

mhayashi (2017/11/08 09:03)

先月31日、タイ警察は生きたカワウソ10匹を許可なく国外に持ち出そうとした疑いで日本の女子大生を拘束しました。違法であるとの認識はなかったとのことです。一定の動植物について輸出入が制限される場合があります。今回はワシントン条約等による規制について見ていきます。

記事:消費者庁が事業者名を公表、消費者安全法についてのイメージ画像
法務コラム

消費者庁が事業者名を公表、消費者安全法について

mhayashi (2017/11/01 09:00)

消費者庁は30日、「写真を投稿するだけで稼げる」などとうたい高額な情報商材を売る手法に問題があるとして、消費者安全法に基づき「アイデア」(東京都)の事業者名等を公表・注意喚起を行ないました。同社は約8億円を売り上げていたとのことです。今回は消費者安全法について概観します。