法律名: 独占禁止法 に関する記事一覧

記事:公取委がキャノンの東芝メディカル買収手法に注意、企業結合規制についてのイメージ画像
企業

公取委がキャノンの東芝メディカル買収手法に注意、企業結合規制について

mhayashi (2016/07/01 09:40)

公正取引委員会は30日、キャノンの東芝メディカル買収に関し、その手法を問題視しキャノンに対し制度の趣旨を逸脱しているとして注意を言い渡しました。ある程度の規模の企業がM&Aを行う場合には独禁法上の手続を要する場合があります。今回は企業結合規制について見ていきます。

記事:【法務NAVIまとめ】株主代表訴訟についてのイメージ画像
法務NAVIまとめ

【法務NAVIまとめ】株主代表訴訟について

arima (2016/06/08 20:17)

最近では、家電メーカー大手の東芝株式会社の元経営陣に対して同社の株主が株主代表訴訟を提起したことが大きなニュースとなりました。
また、近年は企業の各株主に企業のステークホールダーとしての意識が高まったことで株主代表訴訟は増加傾向にあります。
そこで、今回は株主代表訴訟についてまとめました。

記事:教科書会社による教員への謝礼と独禁法違反のイメージ画像
法務ニュース

教科書会社による教員への謝礼と独禁法違反

ogihara (2016/04/14 17:36)

教科書会社が教員らに現金や図書カードなどの謝礼を渡していた問題で、公正取引委員会は、今月12日、独占禁止法違反(不公正な取引方法)の疑いで、教科書を発行する全22社の担当幹部から事情聴取を始めました。教科書選定に影響力のある教員や教育委員の職員への謝礼は、「不当な顧客誘引」に該当するおそれがあります。今回は、独占禁止法が禁止する「不当な顧客誘引」を解説し、さらに、過去の審判・判決から具体的にどのような行為が「不当な顧客誘引」に当たるのかを見ていきたいと思います。

記事:復旧道路工事談合事例に見る両罰規定のイメージ画像
企業

復旧道路工事談合事例に見る両罰規定

ogihara (2016/03/10 18:35)

平成28年2月29日、公正取引員会は日本道路株式会社ら会社10社とその従業者11名を告発しました。告発の理由は、従業者間の約束に従って舗装災害復旧工事についてそれぞれ工事の引き受け予定事業者を決定したことで、独占禁止法3条の不当な取引制限の禁止に抵触したと公正取引委員会が判断したためです。一方で会社側は早期復興のために必要な約束だったと反論していますが、今回は本件を題材に、不当な取引制限に該当する行為を明らかにし、その罰則について紹介します。