法律名: 独占禁止法 に関する記事一覧

記事:公取委がスーパー2社に警告へ、不当廉売規制についてのイメージ画像
法務コラム

公取委がスーパー2社に警告へ、不当廉売規制について

mhayashi (2017/09/20 10:58)

公正取引委員会は愛知県のスーパー2社に対し、野菜を極端に安売りした行為は独禁法違反に当たるおそれがあるとして警告する方針を固めていたことがわかりました。集客の目玉商品としての安売りも場合によっては違法となります。今回は独禁法の不当廉売を公取委のガイドラインから見ていきます。

記事:シェアリングエコノミーの法的課題のイメージ画像
法務ニュース

シェアリングエコノミーの法的課題

yuichi (2017/09/14 12:00)

 昨今、様々な形態によるシェアリングが行われており、政府による税制などをはじめとして法整備が間に合っていない現状にあります。今回は、「民泊」や「メルカリ」などのシェアについて、政府が税制整備に動き出したことを例に、他のシェアリングエコノミー事業を含めた法的課題点を検討します。本記事をご覧の法務担当者様および関係する事業展開を検討されている事業者様には、今後のシェアリング事業における契約上の注意点を意識していただければと思います。

記事:M&A手続完了前の先取り行為規制についてのイメージ画像
法務コラム

M&A手続完了前の先取り行為規制について

mhayashi (2017/08/16 10:35)

日経新聞電子版は14日、海外でのM&Aにおける手続完了前の行為規制である、いわゆる「ガンジャンピング規制」について報じています。海外ではM&Aでの独禁法上の手続が完了するまでは、当事会社同士での一定の行為が禁止されている場合があります。今回はガンジャンピング規制について見ていきます。

記事:ガス小売化にみる独占禁止法のイメージ画像
法務ニュース

ガス小売化にみる独占禁止法

kurihara (2017/08/10 12:00)

2017年4月1日より、ガスの全面小売化が始まりました。2016年4月1日には、電力の小売全面自由化が取り上げられ、多くの事業者がこのときも新規参入を試みたことは、皆様の記憶に新しいかと思います。今回は、ガスの小売全面自由化に伴う新規参入について、注意すべき点をみていきたいと思います。その際に、知っておきたいポイントと、その法律上の問題点(特に独禁法)について、検討していきます。

記事:ヤマダ電機が不適切説明で謝罪、抱き合わせ販売についてのイメージ画像
企業

ヤマダ電機が不適切説明で謝罪、抱き合わせ販売について

mhayashi (2017/08/09 10:22)

ヤマダ電機は8日、人気ゲーム機「Nintendo switch」とネット接続機器を抱き合わせ販売しているのではないかとネット上で批判がなされていることを受け謝罪文を発表しました。商品や役務を販売する際に別個の商品などをセットで販売すると、場合によっては独禁法で禁止された抱き合わせ販売となることがあります。今回はその要件を公取委の審決例から見ていきます。

記事:独占禁止法コンプライアンスまとめのイメージ画像
法務NAVIまとめ

独占禁止法コンプライアンスまとめ

matsuhashi (2017/08/04 17:40)

事業者団体は、多くの業界に存在し、情報の交換や会員事業者に対する教育など、経済社会の発展に広く貢献しています。しかし、直近10年で独占禁止法違反となり、公正取引委員会からの排除措置命令又は警告は29件にも及び未だ数多くある状況です。そこで、独占禁止法コンプライアンスが重要となります。

記事:公取委が大阪ガスに立入検査、優越的地位の濫用についてのイメージ画像
企業

公取委が大阪ガスに立入検査、優越的地位の濫用について

mhayashi (2017/08/04 12:53)

公正取引委員会は3日、大阪ガスが業務委託先販売店に、ガス関連機器の購入を強制していた疑いがあるとして本社への立ち入り検査を行っていたことがわかりました。販売店のガス機器購入実績に応じて担当エリアの範囲を決定していた疑いがあるとのことです。今回は独禁法上の優越的地位の濫用についてみていきます。

記事:公取委が発表、データの取り扱いと独禁法についてのイメージ画像
法務ニュース

公取委が発表、データの取り扱いと独禁法について

mhayashi (2017/06/16 17:01)

公正取引委員会は6日、「データと競争政策に関する検討会」の報告書を発表しました。IoTやAIの発達であらゆる場面で膨大なデータが解析され事業に利用されております。このような企業が行うあらゆるデータの収集活動が場合によっては独禁法に違反することもあり得るとのことです。今回は公取委が発表したデータの取扱と独禁法上の問題は外観します。

記事:6月から酒類安売り規制強化、改正酒税法についてのイメージ画像
法務コラム

6月から酒類安売り規制強化、改正酒税法について

mhayashi (2017/05/17 16:26)

日経新聞電子版は6月1日から施行される改正酒税法と酒類業組合法によってビール類の店頭価格が軒並み値上がりしている旨報じました。酒類については安売り規制の強化で独禁法の不当廉売よりも厳しい規制のもとに置かれることになります。今回は改正法のポイントと独禁法との違いを見ていきます。

記事:ウーバーを独禁法違反で提訴、デジタルカルテルとはのイメージ画像
法務ニュース

ウーバーを独禁法違反で提訴、デジタルカルテルとは

mhayashi (2017/05/08 09:18)

日経新聞電子版は1日、米国でAIによる価格決定が独禁法違反に当たるとして消費者がウーバーを相手取り訴訟を提起している旨報じました。AIを利用した価格決定が新しい形のカルテルに当たらないかが問題となっているとのことです。今回はAI利用の独禁法上の問題について見ていきます。