法律名: 民法・商法 に関する記事一覧

記事:元従業員を訴えた会社に賠償命令、不当訴訟の要件についてのイメージ画像
法務ニュース

元従業員を訴えた会社に賠償命令、不当訴訟の要件について

mhayashi (2017/04/21 15:45)

IT会社が鬱病で退職した元従業員の男性(28)に対し約1270万円の損害賠償を求めていた訴訟で横浜地裁は先月30日、原告の会社側に逆に110万円の支払を命じていました。提訴自体が不法行為に該当する不当訴訟。今回は不当訴訟として賠償が認められるための要件について見ていきます。

記事:AIが変える業務のかたちのイメージ画像
法務ニュース

AIが変える業務のかたち

ishizaki (2017/04/20 12:00)

法務業務におけるAIの活用が期待を集めています。先月の8日、リクルートホールディングスがLegalogic Ltd.に投資会社を通じて出資しました。Legalogic Ltd.はイスラエルに拠点を置いていて、「Law Geex」を運営しています。「Law Geex」は企業法務業務での契約書チェックや修正を、AI(人工知能)が自動で行ってくれるサービスです。AIによる法務業務への影響を見ていきます。

記事:宇都宮地裁が東電に5,300万円の賠償命令、「風評被害」についてのイメージ画像
法務ニュース

宇都宮地裁が東電に5,300万円の賠償命令、「風評被害」について

mhayashi (2017/03/10 10:51)

福島第一原発事故による風評被害で売上が減少したとして栃木県のゴルフ場経営会社が東電に対し約8900万円の賠償を求めていた訴訟で9日、宇都宮地裁は約5300万円の賠償を命じました。約2年半という長期に渡る風評被害を認定したことは異例とのことです。今回は風評被害について見ていきます。

記事:従業員が逮捕された場合における会社の対応まとめのイメージ画像
法務NAVIまとめ

従業員が逮捕された場合における会社の対応まとめ

yamauchi (2017/02/27 22:00)

会社にとって意外と身近なのが”従業員の逮捕”という問題です。もし、従業員が逮捕されたとの連絡を受けた場合、どのような点に注意をし、どのように対応すれば良いのでしょうか。そこで今回は、従業員が逮捕された場合における会社の対応をまとめてみることにしました。