法律名: 労働法 に関する記事一覧

記事:厚労省がひな型を修正、36協定についてのイメージ画像
法務コラム

厚労省がひな型を修正、36協定について

mhayashi (2019/08/28 17:33)

 厚生労働省は23日、残業時間に関する労使協定のひな型に過労死ラインに近い残業時間が例示されていたとして適切な時間に修正したひな型を発表しました。長時間労働を容認するものとの批判があったとされます。今回は労働基準法が規制する時間外労働と36協定について見直します。

記事:東京地裁、KLMの雇い止め無効、無期転換ルールについてのイメージ画像
企業

東京地裁、KLMの雇い止め無効、無期転換ルールについて

mhayashi (2019/08/21 17:16)

 KLMオランダ航空の契約社員であった客室乗務員の女性3名が無期転換を拒否し、雇い止めを行ったのは無効として職場復帰を求めていた労働審判で、東京地裁は雇い止めを無効としていたことがわかりました。無期転換ルールに関し雇い止めを無効としたのは初とのことです。今回は労働契約法の無期転換ルールを見直します。

記事:京アニ事件で労働局が対応準備、労災認定基準についてのイメージ画像
企業

京アニ事件で労働局が対応準備、労災認定基準について

mhayashi (2019/08/06 16:29)

京都労働局長は先月30日の定例会見で、アニメ制作会社「京都アニメーション」の放火殺人事件で亡くなられた従業員が労災の対象となる可能性が高いとして調査に着手したと発表しました。本人や遺族からの請求があれば迅速に対応するとしています。今回は労災認定の要件について見ていきます。

記事:養鶏場従業員が提訴、労基法の適用除外についてのイメージ画像
法務ニュース

養鶏場従業員が提訴、労基法の適用除外について

mhayashi (2019/07/26 16:39)

 養鶏会社「JAうすきたまごファーム」(福岡市)の男性従業員(50)が農業従事者に残業代が支払われないのは不当だとして未払い残業代約970万円などを求め福岡地裁に提訴していたことがわかりました。同時に付加金約717万円の支払いも求めているとのことです。今回は労基法の適用除外規定について見ていきます。

記事:丸八真綿の元子会社社員が提訴、偽装請負とはのイメージ画像
法務コラム

丸八真綿の元子会社社員が提訴、偽装請負とは

mhayashi (2019/07/17 18:53)

 寝具メーカー「丸八真綿販売」の子会社「ハッチーニ丸八」(横浜市)の元社員ら16人が先月25日、不当な業務委託契約を結ばされ、事務手数料や経費を負担させらたとして両社を相手取り提訴していたことがわかりました。原告側は違法な偽装請負だと主張したいます。今回は偽装請負について見ていきます。