webtru資料ダウンロードページ

法務担当者が“法務”を語る新しいWEBメディアはコチラ

株式会社DataSignが提供するWebサイトのプライバシー保護「webtru」のご紹介資料をダウンロードすることができます。

また株式会社DataSignの担当者から詳細なご説明をすることも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

画面イメージ

効率化出来る法務関連業務

☑自社Webサイトに掲載する「プライバシー通知」の生成
自社でWebサイトを運営する場合、プライバシーポリシーに「サイト利用者のパーソナルデータ(個人情報、クッキー情報、個人の行動・状態に関するデータ等)の共有先」を明示することが求められますが、サイト運営にアクセス解析や広告等の外部サービスを利用している場合、外部サービスを通じて、予期せぬ第三者に対してパーソナルデータが通信・共有されることがあります。webtruは、「自社サイトがどことパーソナルデータの通信を行っているか」を把握し、自動で通信先のリストを生成することで、プライバシーポリシーの作成・修正の負担を軽減します。

☑自社Webサイトに掲載する「同意管理ポップアップ」の生成
EUでは、サイト利用者自身が、外部サービスとの通信の有無を選択できる仕組み(同意管理)が一般化されつつあり、日本にも早晩その流れが到来すると予想されています。webtruは、自社のWebサイト上でポップアップにて同意管理が出来る機能を付加し、サイトの信用度向上に寄与します。

webtruとは

☑自社Webサイトで発生している「外部サービスとの通信」を検出します
☑検出結果を元に「プライバシー通知」を自動生成します
☑検出結果を元に「同意管理ポップアップ」を自社サイトへ付加します

他社サービスとの差別化ポイント

☑プライバシー通知に関しては、特許取得技術で外部サービスとの通信を検出します
☑同意管理ウィジェットに関しては、別の特許取得技術を援用しています。設定手順が簡単なことも大きな差別化ポイントです

導入事例

☑大手携帯キャリア
☑大手テレビ局
☑一部上場食品会社…etc

料金

☑プライバシー通知:月5000円/ドメイン
☑同意管理ウィジェット:月10000円/ドメイン

資料内容

資料は以下の内容になっています。
1. DataSignの問題意識「Webサイトと外部サービスの通信」
(1)安全性の問題
(2)透明性と同意の問題
2. サイト調査・コンサルティング
3. webtru
(1)同意管理
(2)透明性の確保
(3)安全性の確保…etc

日々の法務業務を効率化したい方はコチラ