カテゴリー: 訴訟・行政

記事:島野製作所がアップルに敗訴、国際取引における準拠法についてのイメージ画像
企業

島野製作所がアップルに敗訴、国際取引における準拠法について

mhayashi (2019/09/13 16:03)

 電子部品メーカー「島野製作所」(荒川区)が債務不履行などを理由に米アップル社に対し損害賠償を求めていた訴訟で4日、東京地裁は請求を棄却する判決を言い渡していたことがわかりました。カリフォルニア州法に基づく立証が必要であったとのことです。今回は国際取引における準拠法について見ていきます。

記事:東京地裁が訴え却下、取消訴訟の原告適格についてのイメージ画像
法務ニュース

東京地裁が訴え却下、取消訴訟の原告適格について

mhayashi (2019/09/03 16:52)

 両備グループが岡山市内で新しく認可されたバス路線の認可取り消しを国に求めていた訴訟で先月30日、東京地裁は訴えを却下していたことがわかりました。両備グループ側には原告適格が認められなかったとのことです。今回は行政処分の取消訴訟に関する原告適格について見ていきます。

記事:東京地裁が課徴金取り消し、インサイダー取引と取消訴訟についてのイメージ画像
法務ニュース

東京地裁が課徴金取り消し、インサイダー取引と取消訴訟について

mhayashi (2019/08/30 17:32)

 国際石油開発帝石(INPEX)株のインサイダー取引をしたとして金融庁から課徴金納付命令を受けていた投資運用会社「スタッツインベストメントマネジメント」が国に取り消しを求めていた訴訟で28日、東京地裁は課徴金命令を取り消していたことがわかりました。裁判所によって課徴金が取り消されるのは3例目とのことです。今回はインサイダー取引と取消訴訟を見ていきます。

記事:最高裁が初判断、再転相続と熟慮期間についてのイメージ画像
法務ニュース

最高裁が初判断、再転相続と熟慮期間について

mhayashi (2019/08/27 16:21)

 再転相続で知らない間に債務を承継していた女性が債権回収会社に対して強制執行しないよう求めていた訴訟で最高裁は9日、女性の相続放棄を認める判断を示しました。再転相続と熟慮期間に関する初の最高裁判断とのことです。今回は債務者に再転相続が生じた場合の熟慮期間について見ていきます。

記事:東京地裁、KLMの雇い止め無効、無期転換ルールについてのイメージ画像
企業

東京地裁、KLMの雇い止め無効、無期転換ルールについて

mhayashi (2019/08/21 17:16)

 KLMオランダ航空の契約社員であった客室乗務員の女性3名が無期転換を拒否し、雇い止めを行ったのは無効として職場復帰を求めていた労働審判で、東京地裁は雇い止めを無効としていたことがわかりました。無期転換ルールに関し雇い止めを無効としたのは初とのことです。今回は労働契約法の無期転換ルールを見直します。

記事:東京地裁が一部返還命令、宅建業の仲介手数料についてのイメージ画像
法務コラム

東京地裁が一部返還命令、宅建業の仲介手数料について

mhayashi (2019/08/14 17:15)

 賃貸住宅の仲介手数料は原則家賃の半月分であるとして借り主が不動産仲介の「東急リバブル」(渋谷)に対し手数料一部返還を求めていた訴訟で7日、東京地裁は一部返還を認める判決を出しました。業者側は1ヶ月分とする承諾を得ていなかったとのことです。今回は宅建業の仲介手数料について見ていきます。

記事:ネット関連会社が敗訴確定、検索結果の削除要件についてのイメージ画像
法務ニュース

ネット関連会社が敗訴確定、検索結果の削除要件について

mhayashi (2019/07/30 17:12)

 社名をグーグルで検索すると詐欺行為に関わっているような検索結果が表示されるとして、東京のインターネット関連会社が米グーグル社に検索結果の削除を求めていた訴訟で最高裁は16日、原告側の上告を退けました。これにより原告側敗訴が確定したこととなります。今回は検索結果の削除要件を判例からみていきます。

記事:養鶏場従業員が提訴、労基法の適用除外についてのイメージ画像
法務ニュース

養鶏場従業員が提訴、労基法の適用除外について

mhayashi (2019/07/26 16:39)

 養鶏会社「JAうすきたまごファーム」(福岡市)の男性従業員(50)が農業従事者に残業代が支払われないのは不当だとして未払い残業代約970万円などを求め福岡地裁に提訴していたことがわかりました。同時に付加金約717万円の支払いも求めているとのことです。今回は労基法の適用除外規定について見ていきます。

記事:オリンパス株主が監査法人を提訴、会計監査人とその責任についてのイメージ画像
企業

オリンパス株主が監査法人を提訴、会計監査人とその責任について

mhayashi (2019/07/23 16:41)

 2011年に発覚したオリンパスの巨額の損失隠しに関して、同社の個人株主が「あずさ監査法人」を相手取り約2112億円の賠償を求め東京地裁に提訴していたことがわかりました。会計監査人に対する株主代表訴訟は珍しいとされます。今回は会計監査人とその責任について見ていきます。

※記事コンテンツを掲載したい方は、コチラ